プレスリリース

三島村産の大名筍ブランドロゴの発表について

  • 2016年4月21日

報道関係各社

三島村役場
移住促進課
担当:大岩根 尚
鹿児島県鹿児島市名山町12-18
電話番号:099-222-3141

三島村産の大名筍ブランドロゴの発表について

takenoko-logo

「大名筍」ブランドロゴを制作しました

三島村役場は、島の特産品である「三島村産の大名筍」のブランディングを行いロゴ・Webサイト・販促物の制作を行いました。本ロゴを活用し、三島村は、鹿児島市内または都市圏をターゲットに大名筍の販路開拓を行ってまいります。

ロゴのコンセプトは、「和」

たけのこ
竹の葉をイメージした3本の線が、三島村を構成する硫黄島、黒島、竹島を象徴しており、その3本線が1つの輪の中に入り、ロゴの形を作っています。この輪と和をかけて、3島が「和」をもって協力し合い成長していく島であって欲しいという願いをこめて制作されております。

地元NPOが売上50万円以上を達成

スクリーンショット 2016-04-21 22.29.36
また、本ロゴを活用し、三島村のNPO法人「三島ですよ」(代表:山﨑晋作)がクラウドファンディングの仕組みを活用し、販路開拓を実施しており、すでに昨年度より高額な単価で50万円以上の売上をあげております。

(参考ページ:「離島を救え! 鹿児島県三島村産の大名筍「キセキのタケノコ」
先行販売!」URL:https://faavo.jp/kagoshima/project/1124)

また、本年度は、東京を中心にした都市部でのPRも積極的に行っていく予定です。その第一弾として、天文館に先日オープンしたKENTA STORE(鹿児島市東千石町10-12)での販売イベントを、4月22日(金)夕方-24日(日)にかけて開催します。

報道関係社の皆様にはロゴのPDFデータもご準備しております。お気軽にお問い合わせくださいませ。